圧迫面接があったら回れ右して帰るが得策

圧迫面接ってそもそも採用する気自体無いんでゎ

ども、圧迫面接で採用されたためしがない三郎ダス

人手不足が叫ばれてる世の中で、圧迫面接をするんゎ本当ゎ採用する気ないんちゃうかと思いやす

圧迫面接する会社なんてのゎ、有名で希望者がどんどん来て代わりがいくらでもおる会社とか、ハロワに掲載で助成受けるんが目的の悪質会社、それとパワハラが常態化したブラック企業

かくいうワシゎ圧迫面接でゎ全て落ちたが

圧迫面接ってことゎ採用後もそれが続く、はい、パワハラブラック企業の一丁上がり

本当に人材が欲しいんなら、面接も親身になって聞く姿勢があるんが本来の姿やと思いやす

圧迫面接なんてのゎ、仲間を増やそうとしてるのに威圧的・敵対的な態度を取ることに他ならぬ

仲間を増やしたいんなら、友好的に親身に寄り添う姿勢ゎ必要ダス

圧迫面接で採用しても、その採用されたんがパワハラによって潰されて鬱になったり、反乱分子として敵対したりと、会社を容易に傾ける要因になりんす

人手不足でホワイト企業に人気が集まる中でブラックバレバレの圧迫面接なんて、もはや時代錯誤も甚だしい

そもそも、圧迫面接が増え出したんが氷河期の時からで、絞り込むためにパワハラ圧迫面接にかけて、それに耐えられるもののみを選り好んで、採用してやるからありがたく思え的な上から目線から来てやす

で、パワハラの表面化ゎ平成中期から現れたものであり、平成前期の氷河期ゎ我慢が美徳で、採用してくれた会社に感謝して自分を犠牲にするんも美徳とされたことありんす

それで圧迫面接も表面化し、我慢が美徳なら回答をひねり出そうとするし、付いて行けへんと思ったら諦めるなんて具合に二極化しとりやす

そして、我慢が美徳と思っていた世代ゎ自覚のないまま鬱になり、立ち上がれなくても這ってでも出社する途中で交通事故だったり、自殺で命を落とすんが関の山

圧迫面接にあったら、その会社ゎ300%ブラックなので、見栄と世間体にこだわらないのなら回れ右して退場したほぉがええ

圧迫面接ゎ、採用する気がないのだから

参考書籍

「就活ノート 内定獲得のポイント 面接対策 一問一答 圧迫面接編: 面接でよく聞かれて困る質問」

https://amzn.to/2OfQYQf

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする