仕事の報酬が仕事なんてのゎ、自営やフリーランスぐらいしか恩恵がない

雇われの立場やと、仕事の報酬ゎ給与しかないんダスけどねぇ

ども、雇われ仕事ゎ給与の分だけやればええと思ってる三郎ダス

「仕事の報酬は仕事」なんてのゎ、自営やフリーランスで、仕事自体で直接的に報酬を受けられる立場やったら恩恵もありんす

自営やフリーランスであれば、報酬額自体が直接交渉の対象となり、明らかに足元見られてる案件ゎ断り、明らかにキャパオーバーでこなせない仕事も断り、無難にこなせてそこそこの報酬が得られる妥当な仕事から始めるんがセオリーだす

無謀と臆病ゎ事業を潰すとも言える、足元見られてるのに引き受けてしまうんゎ、仕事が無くなることの恐怖で請け負ってしまう臆病、明らかにこなせない仕事を受けるんが無謀

まして雇われな上にブラック企業やと、明らかにこなせない無謀な仕事を、会社が潰れると言うて臆病な給与しか与えられない状況で成り立ってて、仕事の総量を抑えて適度に割り振る勇気と、給与を奮発する勇気がどちらも見られないんがブラック企業

ブラック企業ほど残業してもこなし切れない仕事を増やす無謀さも、「仕事の報酬は仕事」を履き違えて、仕事を与えれば激務で成長し、また、その激務に対する報酬も仕事を増やす、無謀の極みダスよ

ごみの処理が終わって、その報酬がごみのよーなもんダス

そんなのを抜け出せないと、肉体精神を酷使しても得られる給料ゎ雀の涙、何故なら成長ややりがいも給与換算した残りを給料として支給してるに過ぎないからだ

「仕事の報酬は仕事」なんてのも、自営やフリーランスでもなければメリットが無い

雇われは「仕事の報酬は給料」ぐらいで丁度良いのではなかろうかと思う

参考書籍

「フリーランスで行こう! 会社に頼らない、新しい「働き方」」

https://a.r10.to/hfjXFX

https://amzn.to/308w90s

「世界一やさしい フリーランスの教科書 1年生」

https://a.r10.to/hbBRlh

https://amzn.to/2Nk6db0

「仕事の報酬とは何か 人間成長をめざして 」

https://a.r10.to/hfgFFv

https://amzn.to/34MYWWR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする