留保金課税を拡大すれば巨額の埋蔵金が還流される

企業の内部留保に課税すれば、税収不足など一気に解決するのに

ども、内部留保にゎドンドン課税したほぉがええと思う三郎ダス

近年大企業が莫大な内部留保を抱えていると言う話もよく聞きやすけど、内部留保に対する課税としてこんなのも見つけやした

https://www.all-senmonka.jp/moneyizm/1480/

この記事ゎ、株式の50%以上を経営者一族が持つ同族会社に対する内部留保に対する課税なんダスけど、それを例外なく遍く全ての会社に課税したほぉがええとワシゎ思いやした

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49310220S9A900C1EE8000/

こんな記事もありんすけど、内部留保が過去最大になったのに従業員に還元しないんぢゃぁ経済も滞りますよって感じ

近頃消費税増税で庶民から搾取する事が批判されるアベ政権ダスが、大企業に課税しないんも政治献金という名の脱法賄賂が潤沢に入るから、大企業にゎ減税するとか抜かしてやすし、それを解決するにゎ政治献金自体を全面禁止して贈収賄に問えばええし

ただ、内部留保でも役員ではない従業員に還元するのならばそれゎそれでええことやと思うんで、役員を除く従業員に対する給与の額を留保金課税の控除として優遇できれば、利益を従業員に還流出来て節税になる

但しそれには、役員に対する報酬の控除は実費もしくは2分の1など控除幅を減らし、非役員の従業員に対する給与に対する賃金の控除額を倍にするなどの優遇策を取る必要性もある

それにしても内部留保に遍く20%の課税をした場合の税収ゎ、単純計算でも92兆6261億に届くんで、これだけあればベーシックインカム(以下「BI」)も充分に可能なくらいの税収になる可能性ゎありうる

もっとも、BIを実行する上でゎ年金、生活保護といった生活保障を一本化するということも必要だが

http://u-note.me/note/47507393

BI賛成派としてゎ、かのホリエモンも取り沙汰される事も多いが、この記事に於ける公務員の削減ゎ、公務員の人数を減らすのもあるが、公務員の負担も減ると思われる為、公務員になりたいという意欲も上がるのかもしれない

個人にしろ法人にしろ、貯蓄しすぎると経済ゎ淀んで腐る、金の流れが良い状態が、資本主義経済にとっては良い形である

なので、内部留保を賃上げに使おうとしても、従業員ゎ経済的な不安から給与すら貯蓄してしまうんで、結局経済ゎ澱む

内部留保についての本へのリンクをなんぼか出しやす

「内部留保の経営分析―過剰蓄積の実態と活用 (民主的改革のための経済学)」https://amzn.to/2zNm4WZ

「財界戦略とアベノミクス ー内部留保はどう使われる (労働総研ブックレットNo.11)」https://amzn.to/2zQhGGM

法人にしろ個人にしろ貯蓄ゎほどほどに

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする