職人気質の職場ではモノマネから始めよう

職人気質の職場でゎ、仕事ゎ見て盗めが定番らしい

ども、仕事を盗んで覚えるどころか猿真似やった三郎ダス

職人気質のところって最初から手取り足取り細かく教えるなんて事がほとんどないダス

だから、仕事を学ぶのに苦心するとゆー話も多々ありんす

ただ「学ぶ」と言う言葉の由来ゎ「まねぶ」元々ゎ真似をして覚えるって事から来てやす

やから最初ゎ仕事のモノマネから始めたほぉがよかダス、最初は猿真似でも構わないから

モノマネが上手けりゃ仕事も着々と覚えられ、モノマネが違うと指摘されやす

モノマネ芸人も、似てへんと色々と指摘食らうし、それでモノマネの精度も上げて、更にソックリになるよーに研究しとりやす

それと同じく、仕事のモノマネを指摘されたら、その指摘もモノマネしてやると思えるようになれば、仕事のモノマネの精度も上がり、一端の見習いになるのも近いダス

ただ、一人前になるにゎ「〇〇3年〇〇8年〇〇一生」ってくらいに長い時間が必要となりんすけど、むしろ仕事のモノマネで一端になってからが一人前を目指すスタートラインやと思いやす

逆に、モノマネを指摘とゆーよりむしろパワハラ気味な場合は、見切りをつけて辞めることを考える価値もあるかもしれんダスし、そこまでして続ける価値ゎ、自分に聞いてみる必要ありんす

パワハラ気味な指摘されても、給与が少なくても、本気で職人を続けたいってゆーモチベーションが高いのならば、多少無理してでも続ける価値が自分の中にあると思いやす

そこまでの気概があれば強いメンタルの持ち主なんで、極める事に邁進し、天職に出会えた事を誇りに思うのならば、ワシからゎとやかく言うことゎ無いダス

逆に、パワハラ気味なのに耐えられへん脆いメンタルなんであれば、職人気質のところゎ苦痛に感じるんも無理ないとワシゎ思いやす

苦痛なところで働き続けても苦痛が倍増し、精神疾患に陥る危険性が多々ありんす

でも、苦痛なのに働き続ける理由で大きく占めるんゎ、「家族を養わなければならない」とか「仕事しないと世間体が悪い」とかやと思いやす

しかし、家族を養うなんてのゎ、結婚してるって時点でリア充で、大抵の子持ちゎ一瞬の快楽の代償として得たものであり、どっちにしろ性の多様化が進んだ現代でゎ対象者が少なくなった選択肢の一つなんで、非リアのワシゎとやかく言えへんダス

世間体って、見栄を張る事であり、とどのつまり虚栄心なんちゃう?

虚栄心だけで仕事を続ける苦痛なんて、避けようと思えば避けられるが、避けへんと精神崩壊するくらいの苦痛やと思いやす

家族を養うことや虚栄心の向上なんて、それが尊かったんゎ昭和のバブルでとっくに終わってて、平成の失われた30年でやっと破綻に気付くも遅し

職人気質も平成になって、なり手不足に悩んでるとも言われてやすが、パワハラ気味なんがが認知されたらそりゃ減りやすよ、今のご時世モノマネどころが猿真似すらできるんが減ってるんで

職人仕事の始まりゎモノマネってゆーか猿真似から始まる、真似を否定してパワハラ気味な業界など淘汰されるんが自然の理ダス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする